ゴム・樹脂・金属分野の総合メーカー EnglishJapanese
MITOYO Passion&Technology技術は情熱から 
HOME取扱製品会社概要拠点紹介業容紹介社会性報告採用情報製品についてのお問い合わせ

社会性報告

  環境方針


株式会社ミトヨは経営理念に基づき、企業活動による製品やサービスの提供を通じて社会貢献し地球環境の保全に向けた経営をおこないます。

1.環境関連法規の遵守

 環境関連の法律、規制、協定などの要求事項を遵守し、環境保全に努めます。

2.自然環境への配慮

 さまざまな事業投資や取引の展開にあたっては、地域社会および生態系への影響に配慮して環境との調和を目指すとともに汚染の予防に努めます。

3.資源・エネルギーの効率的活用

 企業活動による使用エネルギーの削減、廃棄物の削減を推進します。

4.事業活動における環境への配慮

 環境に負荷を与える物質の撤廃あるいは削減の努力を行い、かつ環境負荷の低減を目指した製品の提供に努めます。

5.循環型社会への寄与

 地域の環境保全活動や環境整備に貢献します。

6.環境方針の通知と公開

 この環境方針を全社員に周知徹底するとともに、この環境方針は社外に公開します。

 

 







株式会社ミトヨ
代表取締役 竹島 徹

  一般事業主行動計画


次世代育成支援対策推進法、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

男女ともに全社員それぞれの能力を最大限に発揮し、仕事と生活の調和を図ることができる雇用環境の整備を行うため、
次のように行動計画を策定する。


1.計画期間 2021年4月1日から2026年3月31日までの5年間

2. 目標と取組内容・実施時期

目標@ < 次世代育成支援対策推進法に基づく目標 >

 育児・介護休業制度や育児・介護短時間勤務制度等の施策拡充の措置を講じ、
 男女ともに育児や介護と仕事を両立できるよう職場環境を整備する。


   実施時期・取組内容

     2021年4月〜 現制度の見直し、利用状況の把握
     2023年4月〜 具体的施策の検討
     2025年4月〜 制度の導入、社員への周知
               育児・介護休業等の取得、その後の復職がしやすい職場環境づくりの実施

目標A < 次世代育成支援対策推進法に基づく目標 >

 年次有給休暇付与日数に対して同取得率を年間平均60%以上とする。

   実施時期・取組内容
 
     2021年4月〜 年次有給休暇取得状況の把握
     2022年4月〜 取得促進方法の検討、実施

目標B < 職業生活に関する機会の提供に関する目標 >

 管理職に占める⼥性⽐率を8%以上とする。

   実施時期・取組内容

     2022年4月〜 対象となる社員への意識調査
     2024年4月〜 管理職候補の把握と育成計画の定期的な見直しの実施
 
 

 
 

電子メールによる問い合わせ先
|
TEL 03-3553-6762 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)
Copyright(c) 2001-2022 MITOYO All Right Reserved.